【21F/W】41KHAKI WIDEORGANIC COTTON DRILL / MARKAWARE(マーカウェア)

A21C-04PT01C/RAW WHITE

26,400円(税2,400円)

定価 26,400円(税2,400円)

 123
RAW WHITE26,400円(税2,400円)
在庫なし
26,400円(税2,400円)
在庫なし
カラー
サイズ
購入数

【BRAND】MARKAWARE

【No.】A21C-04PT01C

【COL】RAW WHITE

【SIZE】1-2-3

【FABLIC】ORGANIC COTTON DRILL

【QUALITY】100% ORGANIC COTTON

【ファブリック・アイテム解説】
米軍の指揮官用制服であった41カーキの仕様はそのままに、
極太の腰回りにタックを入れたワイドパンツです。
強撚の生地が生む落ち感とダブルに仕上げた裾で、カジュアルなパンツにドレッシーさが加わります。

秋冬シーズンですので前回の春夏で展開した生地よりも
少し肉厚に仕上げました。これからの時期から春先まで、シーズンレスにお楽しみいただけます。

以下、デザイナー石川氏による生地解説です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ドリルとは、ミリタリーやワークで使用される最も一般的な生地で、太い番手の単糸を綾織りしたもの。
日本では3/1綾の「葛城」をドリルと呼ぶことが多いです。組織はデニムと同じですのでホワイトデニムやカラーデニムも実はドリルです。
肉厚で丈夫な生地は、洗いざらしの粗野な雰囲気が魅力で、カジュアルな印象が強いところに最近改めて魅力を感じるようになってきました。
 ドリルを織るのに最も適した産地は岡山県西部から広島県東部にかけての備中・備後産地。普段ならシャトル織機で織るところですが、耳を使わない今回の生地はダブル幅のレピア織機で織っています。コストダウンよりも、無駄をなくす意味のほうが大きいです。原料はトルコ産のオーガニックコットン。
 丈夫な生地ですので、擦り切れるまで使い切ってもらえると嬉しいです。


【サイズスペック】
【1】ウエスト75cm ワタリ39.5cm 股上39cm 股下68cm 裾幅30cm
【2】ウエスト79cm ワタリ40cm 股上39.5cm 股下69.5cm 裾幅30cm
【3】ウエスト82.5cm ワタリ41cm 股上40cm 股下71cm 裾幅30.5cm

※平置き採寸の為、若干の誤差が生じる場合があります。
※商品に関するご質問等、お気軽にお問い合わせください。
カラー
サイズ
 123
RAW WHITE26,400円(税2,400円)
在庫なし
26,400円(税2,400円)
在庫なし

カテゴリーから探す