【21F/W】HUGE SWEAT ORGANIC COTTON HEAVY FLEECE / MARKAWARE(マーカウェア)

A21C-07CS02C/BLACK

31,900円(税2,900円)

定価 31,900円(税2,900円)

 12
BLACK31,900円(税2,900円)
在庫なし
カラー
サイズ
購入数

【BRAND】MARKAWARE

【No.】A21C-07CS02C

【COL】BLACK

【SIZE】1-2

【FABLIC】ORGANIC COTTON HEAVY FLEECE

【QUALITY】100% ORGANIC COTTON

【ファブリック・アイテム解説】
度詰めで肉厚な素材感と上品な光沢感がある
MARKAWARE定番のスウェットフリース生地。
他の商品と比較して身幅肩幅がよりゆったりとしたデザインです。
通常はサイズ3まで展開しているブランドですが、当商品はサイズ2までの展開です。

以下、デザイナー石川氏による生地解説です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
吊り編み機の特徴を最も生かせるのが裏毛です。へら針という、機械に固定された、吊り機独特の針を用いて糸を過度に引っ張らずに一コース一コースゆっくりと編み、編み上がった後も生地を強制的に巻き上げず、生地の重みで下に垂らしたままにします。また、中糸のテンションを緩くすることでふんわりと膨らんだ生地を編むことが出来ます。吊り編み機のもう一つの特徴が設定の自由度の高さです。ふんわりした生地が編める一方でしっかりと度目を詰めた生地も作れます。
 この生地は、吊り機で編めるほぼ最大限まで度目を詰めて編んだ裏毛です。ぎゅっと詰まった、まるでワークウェアのようなタフさがあり、着用時にはしっかりとシルエットが出ます。しかし同時に吊り機による膨らみ感と柔軟さを感じられる仕上がりです。
 さらに表、中、裏糸の全てに超長綿を使用しています。使ったのは三十番のオーガニックピマコットン・コンパクトヤーン。通常、吊裏毛をを含めたスウェット地は、表・中には三十番程度、裏に七〜十番の糸を使います。この程度の番手には中繊維であるアップランド種が使われます。その多くはカード糸やオープンエンドで、表にコーマ糸を使えばかなり上質な部類です。しかし、そういう糸だとどうしても繊維の短さによる毛羽立ちやピリングが発生しやすくなります。(アメカジ的なものならそれも魅力の一つといえるのですが…)。超長綿コンパクトを使ったこの生地は羽毛やピリングが少なく光沢感が長持ちします。
 機械の特徴と糸の良さで、吊り裏毛の良さをアップデートしたMARKAWAREの定番生地です。


【サイズスペック】
【1】肩幅71cm 身幅74cm 袖丈57cm 着丈74cm
【2】肩幅74cm 身幅80cm 袖丈58cm 着丈77cm

※平置き採寸の為、若干の誤差が生じる場合があります。
※商品に関するご質問等、お気軽にお問い合わせください。
カラー
サイズ
 12
BLACK31,900円(税2,900円)
在庫なし

カテゴリーから探す